市長に対し第3回目の緊急要望書を提出

本日、公明党松戸市議団は、本郷谷市長に対し、新型コロナウイルス感染症対策に係る第3回目の要望書を提出致しました。

今回は、
①緊急事態宣言が5月末まで延長され、新たなフェーズを迎えていること
②国の「地方創生臨時交付金」申請の締め切りが迫っていること
などを踏まえ、党員・支持者の皆さまから頂いたお声を届けるため第3回目として要望書を提出致しました。

今後とも、皆さまの安全・安心のために、全力で取り組んでまいります。

コメントは停止中です。