投稿者「Komei Matsudo」のアーカイブ

平成31年度予算編成要望書を提出

本日、公明党松戸市議団にて、本郷谷市長に対し、平成31年度予算編成に係る要望書を提出いたしました。
市民福祉の更なる増進を目指し、14分野370項目にわたる要望となりました。

公明党はこれからも、皆さまの声をカタチにすべく、全力で取り組んでまいります!


危険ブロック塀等の撤去費用補助事業実施に係る緊急要望書提出

本日、私ども公明党松戸市議団は、ふじい弘之・秋林たかし両県議とともに、「危険ブロック塀等の撤去費用補助事業実施に係る緊急要望書」を本郷谷市長・牧野副市長に提出いたしました。

続きを読む


終戦記念日街頭演説会

本日8月15日、73回目の終戦記念日を迎えました。
公明党松戸市議団は、松戸駅東口にて街頭演説会を行い、先の大戦で犠牲となった全ての方々に哀悼の意を表し、不戦と平和への誓いを新たにしました。

続きを読む


松戸総支部「憲法記念日」街頭演説会

本日、松戸駅・八柱駅にて、平木だいさく参議院議員も駆けつける中、ふじい弘之県議会議員・秋林たかし県議会議員と共に、「憲法記念日」街頭演説会を開催しました。

明後日5月3日は、憲法施行71回目の憲法記念日を迎えます。
我が国は、この憲法に基づいて、民主主義を定着させ、経済大国として世界に貢献し、平和国家としての信用を高めてきました。
公明党は、日本国憲法を、民主主義発展の基盤を作った優れた憲法として高く評価しています。
そして何よりも、日本国憲法の三原理である「国民主権主義」、「基本的人権の尊重」、「恒久平和主義」は、人類普遍の原理であり将来も堅持していくべきであると考えます。
私ども公明党は、この憲法の精神を社会において具体化するため、今後とも真剣に努力を続けてまいる所存です。

昨今話題となっている、憲法改正に対しては、衆参両院の総議員の3分の2以上による発議が必要であり、できるだけ多くの政党の間で合意形成をした上で、国民投票へとつなげていくことが重要です。
そして何よりも、国民の理解を得ながら進めなければなりません。

公明党は、憲法の精神を国民の皆さまの生活の隅々にまで定着させるべく全力を尽くしてまいります。
これからも、公明党に対する温かいご支援を、何とぞよろしくお願い致します!


19年千葉県議選 松戸市選挙区公認決定!!

公明党は4月26日、来年春に行われる統一地方選挙の予定候補として第一次公認を決定し、千葉県議会議員選挙 松戸市選挙区【定数7】においても、
『ふじい弘之』(60)現職
『秋林たかし』(58)現職
の2名が、公認されました。
厳しい戦いが予想されますが、松戸市公明党は、総力を挙げて勝利を目指してまいります!!


山口代表をお迎えして県本部議員総会を開催!

本日、山口那津男代表をお迎えして千葉県本部議員総会が開催されました。
席上、山口代表より、4月から始まる「100万人訪問・調査」運動について「地域に、より一層根差した地道な活動を展開していこう」との訴えがありました。
更に、地域貢献活動や街頭演説などで積極的に党勢拡大を進めている全国各地の地方議員の活動を紹介されながら「頑張る姿勢を地域の人はよく見ている。それに伴う結果は必ず出てくる」と呼び掛けられました。

ここ松戸市では、今秋に市議会議員選挙、そして来年には県議会議員選挙・参議院議員選挙と重要な選挙が相次ぎます。
松戸市公明党は、本日を新たな契機として、連続勝利のために全力で戦いを進めてまいります!


強固な党構築へ1018年スタート

 

皆様、あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて本日は、新年のスタートに当たり、藤井県議・秋林県議とともに市議団10名にて、松戸駅前・八柱駅前にて新春の街頭演説を行わせて頂きました。
昨年10月に行われた衆院選で、私ども公明党は、「教育負担の軽減」・「全世代型社会保障の充実」を掲げて戦い、国民の皆様から引き続きの信任を得ることができました。
そして、12月には、政府が2020年に向けて進める政策をまとめた「新しい経済政策パッケージ」に、公明党の訴えを数多く盛り込むことができました。

この一年も公明党は、大衆の中から生まれた政党らしく、皆様の暮らしを守り抜いてまいります!
どうか引き続きのご支援を、宜しくお願い申し上げます!


松戸総支部党員大会開催

本日は「公明党松戸総支部党員大会」を森のホール21にて開催させていただきました。
大変にお忙しい中、またお寒い中にもかかわらずお越しいただいた党員そしてご来賓の皆さまに心から感謝申し上げます!

本日の大会の中では、この一年間も、党員の皆さまから献身的なご支援をいただいたことに感謝を申し上げるとともに、本年の総支部の活動について写真を交えての振り返りや、また今後計画されている松戸市内各所の「まちづくり」などについてもご紹介させていただきました。

ここ松戸市では明年、市議会議員選挙が予定されており、その先には統一地方選そして参議院議員選挙もあります。
総支部議員団一同、どんな風にも負けない強靱な党の構築を目指し全力で闘ってまいる決意です。

今後とも、党員の皆さまには、引き続きの力強いご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。
本日は本当にありがとうございました!


市内全23駅周辺に小規模保育所設置完了!

本日の公明新聞に松戸市の取り組みを掲載していただきました。

全国的に待機児童対策が大きな課題となる中で、我が松戸市にあっては、市内全23駅に「駅ナカ」もしくは「駅チカ」の小規模保育施設の設置が完了しました。
その他にも様々な待機児童対策を行った結果、2年連続で「待機児童ゼロ」も達成出来ました。
私ども公明党は、一貫して保育サービスの多様化への対応を訴えて続けてまいりました。
今後とも、子育て支援のさらなる充実に向けて取り組んでまいります!


戦後72年 不戦の誓いを新たに

 

72回目の終戦の日を迎えた本日、あいにくの天気でしたが、八柱駅前と松戸駅前にて公明党松戸総支部「終戦の日」街頭演説を行いました。

先の大戦で犠牲となられた方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、ご遺族ならびに今なお傷跡に苦しむ戦傷病者の皆さまに心からお見舞いを申し上げます。
本日8月15日は、この戦争の悲惨さと残酷さを後世に伝え不戦を誓い合う日にしていかねばなりません。
これからも公明党は、「平和の党」の使命と責任を肝に銘じて、世界平和にさらなる貢献をしていくことをお誓い申し上げます。